2017年SFC修行2回目:クアラルンプール半日観光

クアラルンプールの半日観光。

 

クアラルンプールの空港には、朝の6:30に到着して、同日の14:15出発の飛行機でとんぼ返りの旅程。

 

ここでもぎりぎりになるまで、どこを回ろうかと決まらなかったけど、夜行の飛行機内で、なんとなくダウンロードしておいたロンリープラネットのアプリの無料クアラルンプール案内を眺めて、ローカルの市場を見に行くことになんとなく決めた。

 

最大の制約は、クアラルンプールの殆どの店が10:00とか11:00からしかオープンしていないこと。朝の7:00からやっているChow Kit市場をのぞくことにした。

 

市内は11:30から12:00くらいには出発したいな、と思いつつ、先ずはクアラルンプールの空港で荷物を預けてから、エクスプレスに乗って市内へ。

 

KLセントラルでは、キャッシュをゲットしてから、タクシーで目的地のChow Kitへ。タクシー乗り場では事前に目的地までの金額を支払ってから、半券をもらってクルマに乗り込む。キャッシュのみ、おまけに大きな紙幣は利用不可能。8:00くらい。

タクシーは17リンギット。

 

10分くらいでChow Kitへ到着。中を2周くらいするも、何も買わずに終了。雰囲気は、アメ横ですね。魚とか肉とか、地元の人がたくさん買い物してました。

f:id:unpokopoko:20170501161131j:plain

帰りは無料バスに乗って再びKLセントラルへ。9:00くらい。

 

時間がありそうなので初めてのモノレールで、Plaza Low Yatへ。まだオープンの10:00まで時間があるので、周辺を探索。

そういえば、マッサージ屋さんとかたくさんあったなあ、とBukit Bintangあたりをうろうろしたところ、店の前のお兄さんに捕まって、急遽マッサージしていくことになった。

 

マッサージしてもらいたい気分だったので、確か60分ほど、9:50から10:50くらいまで。あとでGoogle Mapsで確認したら、

D’Care Spa & Reflexology

というお店で、わりとちゃんとしてました。気持ちよかった。

55リンギット。

 

駆け足でPlaza Low Yatへ戻って、上から下まで一通り回った。

ちょっとショッピング気分では無かったこともあって、手持ちのP9 Liteの値段を聞いたあとは、ざっと眺めて終了。

 

帰りはまたモノレールに乗って、KLセントラルへ戻って、エクスプレスで空港へ。

荷物をピックアップして、ラウンジでまったり。

 

まったりとしつつ、シャワー浴びようとしたところで、放送で乗る予定の便のアナウンスがあって、大慌てで取りやめて走ることにした。

クアラルンプール名物、飛行機に乗る直前の荷物チェックのことをすっかり忘れてた!

 

おかげで汗かいたまま機内へ。

機内では、一人のCAさんから、「いつもKUL路線ご利用ありがとうございます。私は4月からサンノゼ路線に変更なんですよね~。」なんて、「あなた修行僧ですよね?」との言外のメッセージをかわしつつ。

 

ANAビジネスは、今回の修行では3区間目で、羽田に到着する頃になって、ようやくちょっとCAさんとの「間合い」がつかめてきたけど、次回で終了なのはちょっと寂しい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました