無呼吸症候群とCPAP

もともと睡眠が浅くて、海外出張が止まってから更に悪化。2020/2頃から睡眠中に呼吸が浅い、止まる感覚。人間ドックの結果を受けて、アドバイザーみたいな人との面談時に雑談でそんなことを話したら、検査したら?と言われて、試しに計測。
結果は、中度の睡眠時無呼吸症候群。
レンタルでCPAPと呼ばれる機器を使ってみた。
数日は夜中に不快で目覚めて、それ以来部屋の隅に置いておいた。

が、2020/4末、在宅勤務と自粛ムードのためか、運動不足も重なって、さらに睡眠が浅くなって、呼吸ができなくなって、CPAP再開。死にそうなときには、ちょっと呼吸の手助けしてもらえそう。

TwitterでCBDオイルを思い出し、睡眠の質向上に良いのでは、と早速通販で購入してみた。

「CBDリキッド NATUuR 420 Disposable CBD Pen 4.2% ナチュール 使い捨て CBD VAPE CBDオイル」
:パイプで手軽に吸えるやつ。このコロナ環境下で、肺に吸い込むのはリスクありそうだけど、何度か吸ってみた。なかなか寝付けなくなったので、なんらかの作用は、ありそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました